小室さんが気の毒だ 01

ひたすら気の毒に思う。
不倫をしていてもしてなくても、別にどちらでもいい。

この人が作った音楽は、私の生活の中にすごく自然に溶け込んでいた。

いま、日本で電子音なジャンルの第一人者は中田ヤスタカさんだろう。

だけど、先達の小室さんやYMOの坂本龍一さんなどの音が前に出ていなければ、中田ヤスタカさんの音が受け入れられる土壌は日本にはできていなかったと思う。

日本人は基本、新しいもの、理解しがたいものは、まずは徹底的にたたく性質があるように感じるから。

“小室さんが気の毒だ 01” の続きを読む